化粧崩れが激しいのはなぜ?

 お友達のAちゃんから相談が。

ご存じの方もいらっしゃるでしょうが、
原因はいくつか考えられます。

お肌はターンオーバーが正常に行われることで、自然に古い角質がはがれおちていき、お肌を均一で健康な状態に保ちます。
が、冷えや老化、ストレスで新陳代謝が悪くなり、ターンオーバーが滞ることで、角質がどんどん厚くなって・・・

“藥蕕正常に出れないゆえ、密閉された環境を好む「ニキビ菌」が過剰に働いて、皮脂分泌が過剰になってしまった、脂浮き。
∨寨莠然にはがれるべき角質がところどころはがれきらず、皮がむけたようになり、ファンデが均一にのらない。
水分不足による乾燥で角質が固くなってしまい、ファンデがなじまない。

,両豺隋▲拭璽鵐ーバー異常の他に男性ホルモンの亢進も考えられますが。

とにかく、大人の女性はターンオーバーが正常に行われることが少ないので、
日々、古くなった角質のお手入れはとっても重要


一気にバーンと「ピーリング」という手もありますが、不安定なこの季節、どんなトラブルに見舞われるかわかりません。酸で角質を溶かすわけですから。

たとえ自分の作った商品でなくても、D.U.O.のクレンジングは本当にオススメ
ピーリング剤もスクラブ剤も一切入っていないのに、古い角質を落とす作用をもっています。これは独自技術による、バーム自体の特殊構造のなせる業

代謝を促進する成分や、保湿成分もたっぷり配合しているので、さらにお肌に優しく角質ケアができますよー。

それから化粧水でたっぷり水分補給も忘れずに角質が干からびて固くなってしまわないよう。

私のヘアスタイリスト

 今日はZACC代官山店に行ってきました。


なんでいつも違う美容院に行っているのとよく言われますが、
カットはここ、トリートメントはここ、カラーはここ、というように使い分けているからです。あくなき美の執念だと自分では思ってますが

いつもカットをお願いしているのはZACCの八木さん。
実は私、髪の毛がコンプレックスなんですよね
猫っ毛で、根元がくせ毛ゆえ、左右の長さの違いが気になり、結局またカット直しに行く日々でした。
でも、彼女はすごくセンスが良くて、一発で、どこも不満なし。完璧に仕上げてくれます
ブログの写真も八木さん作。

ZAC代官山店はスペースもゆったりしていて、癒されます。
特に、シャンプー台の一画。

ゆったりした気持ちになれるよう、ここだけは照明を落としているそうです。
椅子の座り心地も良くて、毎回最後にしてくれるヘッドマッサージが極上のひと時


ZACCは社長の高橋さんのこだわりで、ヘアケアに力を入れています。
ここのトリートメントもいいですよー。
コラーゲンをなんと7種類もつけていくのですが、分子の一番小さいコラーゲンを最初に入れて、髪の毛の中=毛髄質(お肌でいえば真皮?)までケアします。それからだんだん分子の大きいコラーゲンを入れて、髪の毛の中から外までトータルケアをするトリートメントです。

それにさらに効果的なのが、このナノスチーマー。


これは一番最初に行うのですが、コラーゲンが入っていく「道」をつくる役目だそうです。
ナノスチーマーをやっていただいている間は、マイナスイオンを浴びて、とってもいい気持ちに

施術しているのが、私のお気に入りヘアスタイリストの八木さんです
http://www.zacc.co.jp/

シミの種類の見分け方

 以前、「肝斑」について書きましたが、どうやってシミを見分けるのと質問が。

シミにはいろいろな種類があります。
代表的なのが、
日焼けと老化による「老人性シミ」
生まれつきの遺伝からおこるいわゆる「そばかす」
顔の両側にできる「遅発性太田母斑(ADM)」(これはシミというより見る人が見れば青っぽいアザのですが。原因不明)
同じく顔の両側にできる「肝斑」(ホルモンバランスの崩れが原因)

 銑はレーザーを数回受け、毎日美白のお手入れをしつつ、紫外線を全く浴びないようにすれば治ります。紫外線を全く浴びないなんてほぼ不可能ですからレーザーは最後の選択肢ですね

い郎廼瓠峇糧値僖譟璽供次廚出てきてレーザーでもとれるようになりましたが、レーザーの種類を間違えると、大変なことに余計に濃くなるのです

ですから、最後の手段と思ってレーザーを受けられる方は、とい慮分けをきちんとできないと始まりません。

それには信頼できるドクターに診てもらうのが一番です。


私がオススメなのが、青山皮膚科クリニックの亀山先生
「皮膚オタク」と美容編集者に言わしめた、商業ベースよりも、患者さんのお肌のことを親身になって診て下さるとっても誠実な先生です。長年美容皮膚科医をされてきたので、ご経験も豊富で、亀山先生はシミの見分け方がとてもお上手だと評判
私の周りにも、どーしてもシミを早く消したいんだけどどーしたらいいの?と悩んでいた方がたくさんいたのですが、肝斑だったら、レーザーをせずに外用剤と内服薬ですっかり治り、太田母斑だったら、レーザーで治ったと喜んでいます。


クリニックのスタッフも皆さんおキレイで良い方ばかりですよー
http://www.aoyamahihuka.com/



「細雪」における美肌考察

 今読んでいる小説です。


大阪の船場言葉っていうのでしょうか?標準語しか話せない私には、四人姉妹が交わす関西弁がとても美しく感じます

三女の雪子が30を過ぎてまだ独身ということで、姉が縁談のため奔走しているんですが、
その中でびっくりしたシーンが
雪子のお見合い相手が、彼女の眼のふちにシミがあるのではないかと仲人に確認してきます。なんとまあ、小さい男

ともかく、そのシミは月経前後に濃くなって、他の時は気にならなくなるというもの。
これはホルモンバランスによってできるシミですね。

今でこそ、薬のCMが流れるくらい馴染になった「肝斑」ではないでしょうか?
最近は肝斑用のレーザーも出ていますが、美白効果のある化粧品を使って、内服薬を飲めば改善されるといわれてます。
内服薬は「トランサミン」。保険がきく皮膚科で処方してもうと市販のものより安いですよ

更年期など、女性ホルモンの分泌量が極端に減ることでできてしまうシミには、やはりホルモン補充療法が有効。

時代が違っても悩みは同じ。名作「細雪」に肝斑がでていたとは
美肌は女性にとっていつの世も大事なんですね。




揚げものも食べましょう

 そうなんです。
歳をとってくると、代謝も鈍って太りやすくなるからと、揚げ物をとらない方いませんか?

でもでもでも
それが大きな間違い。
脂質をとらないと、皮脂の分泌量が極端に下がり、お肌がカサカサになるんですよ。
歳をとればとるほど、水分だけでなく、油分も減ります。

あんまり脂っこいものを避けていると乾燥肌に拍車がかかり、しわの元に。

さらに
性ホルモンは脂質からつくられます。
だから、脂質不足だと女性ホルモンの分泌不足にもなり、エイジングが進んでしまう・・・。

恐ろしいですよねー

なんでこんな事を書くかといえば、
今日、夕方プレスの方と雑誌社に行ったのですが、
次のアポの間に時間があって、どうしてもお腹がすいた私はカツサンドをパクリ。
「そんなものを食べてよく太らないですね?」
「ええ、ええ、ええ、食べ過ぎると太りますよ。でも」
とこういう話になった訳。

一応、食べたいものを食べたい時に食べるための言い訳じゃないので
以上、プチ情報でした。



  • プロフィール

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

new entries

categories

archives

recent comment

mobile

qrcode
※この記事は個人の感想であり、
効果・効能を示すものではありません。