クリスマスデコレ

忘年会や押し迫った仕事でてんてこ舞いですが、

街にあふれるクリスマスのデコレーション、綺麗ですね。

 

私のオフィスが入っているビルのロビー

IMG_7857.JPG

けやき坂のイルミネーション

今日D.U.O.で打合せをしたお取引先様が「まだ赤は見たことがない」

とおっしゃっていたので。

IMG_7865.JPG

 

ギリギリ間に合った白トリュフ。

マルゴット・エ・バッチャーレにて。

樫木に生息する”当たり”を選びましたので、

中身はほんのりピンク色。エレガントかつ力強い香り♪

IMG_7871.JPGIMG_7875.JPG

 

12月初めに行った札幌にて。

札幌グランドホテルの大きなローズボウル。

バーN43では粉雪がキレイでした。

IMG_7770.JPGIMG_7739.JPG

 

私はクリスマスは恒例の大好きな和食屋さんに行く予定です。

素敵なクリスマスをお過ごしくださいね☆


43歳の誕生日をむかえました

ブログアップが遅くなってしまったにもかかわらず、

お祝いのコメントをくださった方々、ありがとうございます!

12月9日、43歳になりました。

 

2016年は個人会社を設立した「変化」の年で、

商品開発もヘアケアシリーズを発売するなど、

一歩新たな挑戦に踏み出した充実した42歳でした。

 

思い返せば仕事に邁進し続けたこの8年。

直近に読んだ本の、村山由香著「ダブルファンタジー」に

ハッとしたくだりが。

女性の性を赤裸々に描いている分、賛否両論のある小説ですが、

 

「揺るがない優しさこそが本当の男らしさだと気づく時、

たいていの女はすでに年老いてしまっている・・・」

 

「揺るがない」という継続性。

表面的な優しさは長くは続かなくて、

それだけに本当に難しく、稀少なものですよね。

プライベートも充実させる43歳にしたいと思います。

 

さて、誕生日当日はミシュラン三ツ星に加え、

アジアベストレストランの上位に君臨し続けるNARISAWAにて。

ここも「継続できる」”sustainable”な食材を使い、

日本を代表するレストランだけあり、素晴らしいお料理の数々でした。

IMG_7784.JPGIMG_7790.JPGIMG_7792.JPGIMG_7796.JPGIMG_7800.JPGIMG_7804.JPGIMG_7807.JPGIMG_7809.JPGIMG_7813.JPGIMG_7820.JPG

 

自分の誕生日って、母が頑張った日でもあるんですよね。

あなたは難産だったのよ、とよく聞かされたものです。

愛する人に「生まれてありがとう」と言ってもらえる幸せ、

言える幸せ。

この歳でしみじみと有難味を噛みしめています。


ゆく河の流れは絶えずして

連休いかがお過ごしでしたでしょうか?

急に肌寒くなってびっくりですが、お風邪など召しませんように。

 

連休中の明け方、

寝ぼけ眼で見た空が、絵の具で描いたような色をしていました。

雲の流れが早く、一時もとどまらない。

しばし茫然と眺めてしまいました。

IMG_7390.JPG

 

そして、旧赤プリの跡地、東京ガーデンテラス紀尾井町にある

スペイン料理の名店「サンパウ」から独立したシェフによる

「エル・フエゴ・デル・トロ」へ行きました。

 

スペイン料理って繊細かつダイナミック。

ここも、ひとつひとつ美味しかったです。

IMG_7376.JPGIMG_7384.JPG

 

赤プリといえば、バブルの象徴のように感じますよね。

大学生の時、背伸びして行った、最上階のバーからの夜景に

感動していましたっけ。

 

今では、あの頃の建物の面影は全くなく、「え、ここが?!」と

変容ぶりにびっくりしました。

IMG_7385.JPG

施設内の36階にホテルが入っています。ちょっと覗いてみました。

IMG_7367.JPG

IMG_7368.JPG

 

方丈記の冒頭

「ゆく河の流れは絶えずして、しかも、もとの水にあらず」

(世の中に常なるものがないけれども、河の流れ自体は絶えない)

 

大切なものは、努力や意思もなしに継続するものじゃないですよね。

また、良い意味で移り変わる世界を楽しんでいけたらいいな。

この観念が何度も頭をよぎった連休でした(*^^*)

 


お盆の帰省と母手作りのビューロンケース

製造メーカーでは今日からお盆休み明けが多かったのですが、

皆様は如何お過ごしでしたか?

 

D.U.O.も私もお盆休みはなく、

新商品発売準備に追われているこの頃です。

 

日曜日だけは実家に帰省し、

大好きだった祖父と祖母の仏壇に向かって、

感謝と諸々の報告をしてきました。

 

何しろ親戚が多いので、

お客様対応に、姪の遊びに、夕飯の準備片付けに、

実家でも大忙し(笑)

 

従弟夫婦に生まれたばかりの赤ちゃんを抱っこしながら、

赤ちゃんの肌は三型コラーゲンが多いから柔らかい弾力がある、

とか考えていたり。←仕事病

 

さて、ちょっとお庭に出て、かつて姪がえさをあげすぎて巨大化した

鯉はどうなったかしら?と池を見たら、

何とスリムな鯉が泳いでいました。

あれだけ巨大化した鯉はやはり死んでしまったそうで、

今や小学三年生になった姪は、えさのコントロールができているみたいです。

IMG_6479.JPG

 

66歳になった母が、欲しいのはめぐちゃんの幸せだけよ、とポツリ。

親孝行もできない自分が情けなくて、胸がギュッとなりました。

家族って本当に有難いものですよね。

 

そんな母が、

「旅行でヘアビューロン(コテ)を入れるケースがなくて

いつも困ってるのよね」と言っていたことを覚えていてくれて、

作ってくれたのがコチラ。

IMG_6478.JPG

母の手作り。私、40も過ぎてなんて子供なんだ・・・でもすごく嬉しい(*^^*)

今月末から念願のヨーロッパへ行くので、早速使おうと思います!

※ヘアビューロンは海外NGなので、別のコテを入れます。

 


ブログリニューアルとご報告

もうお盆ですね。

デザイナーさんと協議しながらやっと完成。

 

先日撮影した写真を元に、
ブログデザインを一新いたしました!

 

そこで、皆様にご報告があります。

 

このたび、美容家としての活動をさらに拡大すべく、

自身が代表をつとめる

ビューティアセットインターナショナル株式会社

を設立いたしました。

 

ご存知のとおり、

asset(アセット)には「財産」「強み」といった意味があります。

今年の新年のご挨拶に書きましたが、

 

私の好きな言葉で、エスティ―ローダーグループ創始者である
エスティ・ローダーさんの名言があります。
"It seems obvious from the start that I should use my womanness as an asset
rather than a liability."
(最初から、女性であることを弱みではなく強みとして使うべきだとわかっていました)

私がこの仕事を始めるきっかけの一つにもなった言葉です。
私にとって、若さ=美ではなく、美は積み上がっていくもの。

苦難にあっても無駄な事なんか一つもありません。

そのたびに内面の奥行きが増して外見に滲み出ますし、

年齢とともに進化するスキンケアや美容法は得難い経験です。
日々努力してきた積み重ねは、自分だけの見えないasset(財産)になり、
大きな大きなasset(強み)になりますよね。

 

多くの方々が自分を好きでいられて、笑顔で過ごせますように。

僭越ながら、私が持つ美容のアセットで、

皆様のお役にたちたい想いでいっぱいです。

 

なお、創業から開発者として商品を作ってきたD.U.O.では、

引き続き「D.U.O.商品ディレクター」として活動してまいります。

発売目前の新商品、開発中の新商品が目白押し。

今後もD.U.O.をよろしくお願いします。

 

今までなかなかブログにできなかったことも、

きちんとロジカルな考えで、皆様が知りたいであろう内容であれば、

どんどん情報発信していきたいと思います。

 

美容家として幅広い活動を、もっともっと頑張りたいと思いますので、

引き続き皆様の温かい応援をどうぞお願いいたします。

 

※お仕事のご依頼は"contact"お問い合わせフォームにて

お願いします。

 

 



  • プロフィール

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< March 2020 >>

new entries

categories

archives

recent comment

  • 自分のために作った前人未踏の限界処方
    咲丘恵美
  • 自分のために作った前人未踏の限界処方
    Euro2020
  • 自分のために作った前人未踏の限界処方
    咲丘恵美
  • 自分のために作った前人未踏の限界処方
    あいみ
  • 自分のために作った前人未踏の限界処方
    咲丘恵美
  • 自分のために作った前人未踏の限界処方
    咲丘恵美
  • 自分のために作った前人未踏の限界処方
    さとこ
  • 自分のために作った前人未踏の限界処方
    yuko
  • 46歳の誕生日をむかえて
    咲丘恵美
  • 2019年嬉しかった3大出来事
    咲丘恵美

mobile

qrcode
※この記事は個人の感想であり、
効果・効能を示すものではありません。