ナマ足シーズンの備え

ネイルサロンにて、フットケア&ジェルカラーをしました。

ネイリストさんに
「ずいぶん角質が少ないですね。つるんとしてるー。」と言われ、気づきました。

最近、D.U.O.クレンジングバームで入浴前に足をマッサージしていたんですよね。
もったいないなーと思いながらも

角質もとれるし、
保湿成分もたっぷり入っているので、かかとの保湿にもなるかと。

しかも、血行改善効果もあるので冷えにもいいかな、と。

桜の開花予想が出て、春の気配が近づくこの頃。
生足の出番に備えて、クレンジングバームのうれしい裏技を発見しました



ANIMAL LOGIC

やる気がでない、精神的にブレてしまう・・・
そんな緊急事態の時は好きなことをするのが一番だと思います。
現実逃避→内面の立て直し→リセット。

活字中毒の私はひきこもります。ただひらすら。
新しい本を読んで感情を乱されては危険なので、一番好きな作品を読みかえすのです。

好きな作品は何度読んでもその時々で新しい発見があります。
私が文学論を語るのは僭越ですが、
文学って○とか×とか正解がないですよね。1+1=2じゃなくて3かも。
いかようにも自分自身の世界が広がる。
文学は私にとって掌に抱えられる天国みたいなもの。
天国を探して何が悪いんですか?(笑)

で、私の最愛殿堂入り作品の一つはこれ。

新刊で読みました。たぶん、私がまだ21歳かそこらの時。
「やっと見つけた!」とうれし涙を流した記憶が。

「彼女の場合、それは人種、肌の色、生活水準などから生まれる差別ではなかった。もっと漠然としたもの。人の精神性に関わることである種の人間を差別していた。そして、そういう人々に出会うとまるで容赦はしないのだった。」

「愛する者を傷付けるより、むしろ自分を傷付けてくれ、と思う時、人は、悲しい程に、その人を必要としている。それは肉親に対して容易に持てる感情でありながら、他人に対しては、一生に一度、持てるか否かの貴重品に近い。」

自分探しに走らず、確固とした立ち位置で、価値基準を提示する。本物の風格を感じます。
しかも、「私だけしか分からない」と感じさせながら、実は多くの人の心をうっている。
山田詠美さんはそんな才能を持った稀有な作家さんだと思います。
例えば、ナノ単位の有効成分が細胞の隙間を通るように攻め、確実に大きな効果を生み出す。みたいな?ちょっと違うかな。

別に読書でなくても、映画を見て思いっきり泣くとか、歌うとか、一心にお鍋を磨くとか(←楽しくない?私の母は父と喧嘩した時、鍋を磨いて心を落ち着かせてますけど(笑))
何でもいいと思いますよー。


究極の美容健康食・補足

 前回書き忘れちゃったんですが、

そば湯はいいんですよー。
お蕎麦を茹でている間にお湯に溶けだしてしまう栄養成分もあるので

100%そば粉の十割蕎麦ならなおさらです。
ここのそば湯はがぶ飲みすべし


  • プロフィール

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

new entries

categories

archives

recent comment

  • ご報告〜D.U.O.ディレクターからアドバイザーに
    咲丘恵美
  • ご報告〜D.U.O.ディレクターからアドバイザーに
    咲丘恵美
  • ご報告〜D.U.O.ディレクターからアドバイザーに
    nana
  • ご報告〜D.U.O.ディレクターからアドバイザーに
    サトコ
  • ご報告〜D.U.O.ディレクターからアドバイザーに
    咲丘恵美
  • ご報告〜D.U.O.ディレクターからアドバイザーに
    まぁ
  • CALVIN KLEINのコート
    咲丘恵美
  • CALVIN KLEINのコート
    mui
  • 新年のご挨拶2018
    咲丘恵美
  • 新年のご挨拶2018
    のりこ

mobile

qrcode
※この記事は個人の感想であり、
効果・効能を示すものではありません。