写真に入魂しました

以前伺った美肌講習会@広島での写真に、
熱心に聴いて下さったお礼として、一人一人メッセージを書きました。

心を込めて、美容パワーを写真に入れておきましたので
ご笑納下さいませ。




美肌講習会@広島

 広島のゴッドハンド、藤田ルリ子先生のお招きで
先生のサロンcarnaのスタッフの皆さんに講習会を。



お若いスタッフの方もたくさんいらしてましたが、皆さんとても熱心に聞いてくださり、
本当にありがとうございました
美容オタク魂が炸裂してしまい、思う存分お話させていただきました。

24歳でお肌の曲がり角をはっきりと感じて以来、邁進してきた美容の道。
あの時、今のような化粧品達があったらよかったのに・・・とつくづく思うので、

お話にも熱が入る入る





初めての広島でしたが、私が出会った方達は皆さん、品が良いというか、
人間的魅力にあふれていて、広島の方の気質が大好きになりました

「こんな未開の地に来てしまってどうしよー」
というくらい山奥にある空港に着いた時はびっくりしましたが
広島は自然と都市の利便性が共存していて、素敵なところですね。

帰りには、空港近くのフォレストヒルズという素敵なコテージの中のレストランでお食事をしましたが、リゾートみたいに気持ちの良い場所でしたよ

燃え尽き症候群か、寝不足か分からないです、目が据わってる私


これはホテルのお部屋からの景色。
曇りだったので、よく映っていませんが、山と瀬戸内海が見渡せます。
右のほうには原爆ドームが見えますね。


広島に来て思ったのが、もうひとつ。
食べ物がおいしい
美味しいレストランはだいたい行き尽くしたと自負する食いしん坊の私ですが、
知った様な傲慢さにピシャリやられました。
東京に美味しいものが全部ある訳じゃないのです。

これ、ただの焼肉に思えるでしょ?

別に炭火でもないし、特別美味しそうに見える訳じゃない。
でも!ここ、グルメおじさま達の聖地にすべきですよ。
おじさま達、広島の「南大門」ですよ。
今までの人生で一番の焼肉です。ジューシーで、旨みが抜群だけでは言い足りない。
これぞ口福

美肌への欲望と食への欲望、そして素敵な方達との出会い。
しっかり満喫させていただきました。
今後のD.U.O.進化のために伺った、すばらしい技術をお持ちの某会社社長様、
サポートして下さったロイヤルパリシェの皆さま、そして、carnaの皆さま、
どうもありがとうございました






ブルターニュ

お友達のご一家のお引っ越し祝いのパーティーに行ってきました。



この国旗どこのだと思いますか?
(見えにくくてごめんなさい)


実は旦那さまがフランス人なのですが、
「僕はフランス人にあらず。ブルターニュ人である。」とのこと。

「ゲランドの塩」やクレープで有名な、あのブルターニュ。
おかげで日本人にもお馴染の地名ですが、
彼によると、ブルターニュは、日本でいえば沖縄のような位置づけだそうです。

つまり、フランスとは、民族も言葉も文化も全く違う、ブルターニュ公国という、別の国だったそうです。フランス人といってもゲルマン系、ラテン系などが混合してできた国なので民族の定義は難しいそうですが、ブルターニュはケルト人がほとんどであり、古くからの独自文化を持つ誇り高き民族なんだよ、とのこと。合理主義より神秘主義とまでは言い切れませんが、彼らは自然にものすごく敬意を払っていて、ブルターニュの森の神話など面白いらしいですよ。私は不勉強でまだ触れたことはありませんが。

驚くことに、彼は古事記に詳しく、パワースポットや神社の話でいつも盛り上がってます。

日本人は意外と知らない他国の歴史。
自分たちの歴史も、もっと知る欲求を持つべきだと改めて思いました。

そうそう、「ゲランドの塩」でおにぎりを作ると自然の滋味がしておいしいですよ
意外と合うんですよね、これが。


China Night 2010

「China Night 2010〜春節を祝う宴」というパーティーに行ってきました

春節というのは中国のお正月。
13日がいわば大晦日だそうです。

主催はお美しい華僑の方。旦那様はラストエンペラー(愛新覚羅 溥儀)のお孫さんだそうで、由緒正しい上品な方々がゲストとしてたくさんいらしてました。

場所は"SABATINI"
イタリアンレストランですが、お料理の趣向も中国の伝統にのっとった面白い内容でした。
例えば、「自家製ラビオリ」を餃子の皮にしていました。
なぜかというと・・・
春節のお祝の席では、水餃子を出すそうで、
その中のどれかにコインを入れて、見事コインが入った水餃子に当たった人は、その一年はラッキーな年になるとか。
今回はイタリアンだったので、ラビオリを水餃子に見立てたという訳。

お食事が終わると、ショーがスタートしました。(写真がうまくとれなくてごめんなさい!)
中国民族楽器二胡の演奏奏者・張勇さん



ソプラノ歌手・松井菜穂子さんのお美しい歌声


お歌を通して、四川大地震時の慰問など、日中友好のため積極的にご活動なさっているそうです。「ゴンドラの唄」が印象的でした
有名な「命短し 恋せよ乙女」。私の好きな言葉"carpe diem"(今を楽しめ)の歌ですから。

たくさんの方にお会いできてとっても楽しい夕べでした


私が「お姉さん」とお慕いし、長年仲良くさせていただいている、スタイル&カラーコンサルタントの榊原貴子さんが絶妙な司会をなさっていました。お疲れ様でした




  • プロフィール

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< March 2020 >>

new entries

categories

archives

recent comment

  • 自分のために作った前人未踏の限界処方
    咲丘恵美
  • 自分のために作った前人未踏の限界処方
    Euro2020
  • 自分のために作った前人未踏の限界処方
    咲丘恵美
  • 自分のために作った前人未踏の限界処方
    あいみ
  • 自分のために作った前人未踏の限界処方
    咲丘恵美
  • 自分のために作った前人未踏の限界処方
    咲丘恵美
  • 自分のために作った前人未踏の限界処方
    さとこ
  • 自分のために作った前人未踏の限界処方
    yuko
  • 46歳の誕生日をむかえて
    咲丘恵美
  • 2019年嬉しかった3大出来事
    咲丘恵美

mobile

qrcode
※この記事は個人の感想であり、
効果・効能を示すものではありません。