D.U.O. ザ セラムBB 新発売

今から10年以上前のこと。

顔料(酸化鉄など)の精度の問題だったと思うのですが、

ファンデを塗っている人の肌は、皆さん一様に、

すっぴんになると黄色く濁っていました。

活性酸素が発生して、酸化・糖化・カルボニル化スパイラルに

陥っていたのかも。

そのため、私はファンデが大嫌いで、

メイクで隠すのではなく、スキンケアで素肌を良くする、

ノーファンデ肌が普段の私でした。

 

そう。肌はスキンケアで作っていけるもの。

頑とした信念から、「スキンデザイン」という概念を打ち出し、

エイジングケアラインを開発してきました。

 

ところが・・・

「そうはいっても、今ある肌悩みをすぐにカバーしたいんです」

というご要望が多いこと多いこと。

また、私も、商品開発の数、製造数が増えるに従って、

自身の肌を実験台にする主義のため、1日10回洗顔なんて当たり前。

日々炎症との闘いです。

そんな炎症がひどい時に肌に優しく自然にカバーできて、

女性に共通のエイジング悩みまで解消できるファンデがあれば…思っていましたが、

敏感肌でもエイジングケアできる納得のいくファンデは見つかりませんでした。

 

そこで、いよいよ4/24、D.U.O.からBBが新発売です!!

〜独自の光技術で肌トラブルを自動補正しながら、肌を再生する

   光と時間を味方につける生肌実感BB〜

IMG_9179.JPG

肌色を作る顔料は最小限にすることで、肌に優しく。

肌色でベターっとカバーするのではなく、

光の反射技術を開発して、欠点を”まるで素肌のように”カバー。

吸い込まれるような艶やか透明感を叶える仕上がり。

そして、メイク技術とともに力を入れたのが、何といってもエイジングケア効果。

塗っている間中、先進のエイジングケア成分がお肌をトリートメントし、

使う程に肌が良くなっていく、「セラム」BBです。

 

 

【光を味方につける、独自のオートシャイン処方】

日本人に合ったイエローゴールドを取り入れた、新・光の三原色を開発。

植物由来のヴェールでコーティングした三種のオートシャインパールが、

光に反射することで、一人一人異なる悩みを自動補正。

シワ、シミ赤みなどの色ムラ、毛穴をカバーします。

さらに、光拡散ローズパウダーが、光を乱反射させるので、

のっぺり感をなくし、立体感ある透明感を叶えます。

 

肌色をベターっと厚塗りしてカバーする時代はもう終わり。

今や「いかに素肌に見えるか」「生肌感があるか」の時代です。

そこには「透明感」だけでなく、「血色感」「立体感」もとっても大切。

オートシャイン処方だから叶う、新しいカバー実感です。

 

【時間を味方につける、タイムキープ処方】

メイク崩れやくすみの原因となる、皮脂酸化の連鎖を防ぎます。

「BBシナジーパウダー」が、余分な皮脂(遊離脂肪酸)だけをキャッチして、

ゲル化して保湿膜に変えるから、時間までも味方につけます。

10時間メイク崩れない!(※D.U.O.調べ)

 

【先端エイジングケア成分で、塗っている間中お肌を底上げ】

●保湿・ツヤ

ローズヒップ油、モリンガ種子油、バオバブ種子油などのボタニカルオイルと

22歳の皮脂膜を再現する先端保湿成分「L22®」で、贅沢保湿

 

●リフトリペアコンプレックス〜5種の先端エイジングケア成分

・スノーアルゲ

極限環境でサバイバル能力を身に着けた氷雪藻が

アンチエイジングのマスタースイッチAMPKを活性化させ、

オートファジー活性などエイジングの根本にアプローチ。

肌本来の力を極限まで高める革新的エイジングケア成分です。

・IGF様ペプチド

成長ホルモン直下で働く成長因子

・コラゲニア(シロバナルーピン種子エキス)

コラーゲン産生だけなく、コラーゲンの「質」をも高める植物エキス。

シワやたるみに持続的に働きかけるとももに、コラーゲン美白にも有効。

・オリーブテンサー

即効リフトアップ&シワ伸ばし成分。

従来の即効ハリ成分はポリマーでお肌を物理的にひっぱるので、

きしみが気になりましたが、オリーブテンサーはオリーブオイルから作られて

いるため、スムーズな感触で、保湿しながら、リフトアップ効果を発揮します。

・ゴールデンカモミールエキス

稀少な7種のポリフェノールを含み、高い抗酸化能を持ちます。

紫外線ダメージによる炎症も鎮め、赤み・痒みを修復します。

また、血行促進効果で、目の下のクマにも有効。

 

●ブライトエフェクター〜日中塗っている間も美白ケア

・ホワイトペプチド(オリゴペプチド-34)

ハイドロキノンど同レベルの作用を持ちながら、

高い安全性を持ちます(ハイドロキノンと異なり、細胞毒性が非常に低い)。

メラニンの初期シグナルα-MSHを阻害、チロシナーゼ合成を阻害するなど、

美白効果を発揮。

・クレアージュ(プルーンエキス)

メラニンダイエットと呼ばれ、出来てしまったメラニンを、ケラチノサイトが

食べる食欲を減らすことで、お肌の黒化を防ぎます。

・シンデレラケア(ワイルドタイムエキス)

メラノソームをケラチノサイトへ運ぶ「運び屋」キネシンの発現を阻害する

新アプローチ。

 

●その他

・多方向から毛穴トラブルにアプローチする、

in-cosmetics銀賞原料「ミニポリル」で、毛穴ケア。

・抗糖化作用のある「アケビエキス」で、若々しいコラーゲンへ。

・天然ヒト型セラミドとシロキクラゲ多糖体が角質層とお肌表面を強化

・紫外線によるDNA障害を修復する「ユキノシタエキス」で、紫外線ダメージケア。

・アンチポリューションケア(PM2.5などの大気汚染によるダメージをケアするオウゴン根エキス)

・ブルーライトケア(キュアベリーエキス)

 

マーケ担当から「こんなに入れないで欲しい」と悲鳴が上がったほど

先端のエイジングケア成分選定にも心血注ぎました。

 

【ノンケミカル&7つの無添加】

 

塗らない日より、塗った日のほうがお肌の調子が良い。

1日塗った後の肌の調子がこんなにいいなんて!?

洗顔後の素肌も楽しみになる、セラムBB、

ぜひお試しいただけると嬉しいです(*^^*)

IMG_9180.JPG


発光しているような透明感のヒミツ〜肌内部のレフ板とは?

色白の方の中でも、

発光しているかのような、吸い込まれるような透明感のある肌の人、

いますよね。憧れ素肌です。

 

それは、肌内部にある「レフ板」効果のなせる技。

レフ板とは、カメラマンが撮影する時に、光を多く反射させて

キレイに見せる小道具のことですが、

SNS流行りの昨今では、アプリで加工する他、

自前でレフ板を持っている、なんて方もいらっしゃいますね。

 

さて、本題に入る前に、おさらいです。

 

肌色とは、光が反射して作られるもの。

メラニン色素(黄色)とヘモグロビン(毛細血管・赤色)が

光に反射して初めて「肌色」が作られます。

 

だから、光のない真っ暗なところでは肌色がない。

白人もアジア人も黒人もないのです。

 

ちなみに、メラニン色素には黒色メラニンと淡色メラニンの2種類があります。

白人はメラニンの量が少ないだけでなく、

淡色メラニンの割合が高く、毛細血管の赤色が映えるので、

桃色がかった色白肌なのです。

 

毛細血管ケア、肌色にかなり寄与します。

ヘモグロビンが二酸化炭素と結びつくと暗いくすんだ赤色になるので、

血行促進して、酸素と結びつけてあげると鮮やかな赤色になり、

桃色がかった色白肌になれるという訳。

最近のトレンドは「血色感」がキーワードの一つです。

 

では、メラニンケア&血行促進ケアをしていればいいの??

といえば、さにあらず。

ここからが今日の本題です。

 

実は、お肌内部には、光を乱反射させるフィルター(レフ板)が存在します。

 

●お肌最上層にある角質層

ここが水分をたっぷり含んでいると、透過度が低下し、光を多く乱反射。

●お肌深部にある真皮層

約7割がコラーゲンでできていますが、

コラーゲンの密度が高く、質の良い(年齢とともにコラーゲンの質も密度も下がります)

ものであればあるほど光を乱反射。

 

「内部反射光」なんて言い方もありますし、

保湿(角質層ケア)が美白に良いと言われる所以。

また、資生堂さんが「コラーゲン美白」を打ち出したのはこのコトです。

 

つまり、角質層ケア(保湿)と真皮層ケア(コラーゲンケア)をすることで、

のっぺり作ったような色白肌とは違う。

吸い込まれるような奥行きのある透明感が叶うんです。

 

光技術を駆使したメイク効果で、まるで素肌のような肌色を作る。

そして、塗っている間中、保湿やコラーゲンの品質ケアまでできて、

日に日に憧れ肌に近づける。

そんな理想を追求したBBクリームが4/24、D.U.O.から発売になります!

詳細は次回に。楽しみにしていただけると嬉しいです。

 

IMG_9153.JPG

 


ドルチェ&ガッバーナ来日♪

昨日は Dolce&Gabbana ご本人達が久しぶりに来日。

カクテルパーティに行ってきました。

 

以前のブログに書いた通り、

私が20代の頃、初めて紀尾井町路面店に上陸した時は、

上質な素材で、エレガント、セクシー、可愛さが同居した

美しいボディラインのお洋服に、感動したものでした。

一気に大ファンになって、あれから早20年弱?!

 

IMG_9033.JPG

 

会場はデザイナーをひと目見ようとする男女でごったがし。

IMG_8968.JPG

 

ドメニコ ドルチェさん

IMG_9098.JPG

ステファノ ガッバーナさん

IMG_9094.JPG

 

昨夏は彼らの出身地シチリアへ旅して、

タオルミーナの Dolce&Gabbana も見に行きましたが、

お話する余裕もなく・・・

でも、20年間も好きなお洋服のデザイナーに会えて感無量でした(*^^*)

IMG_8985.JPGIMG_8982.JPGIMG_8975.JPGIMG_8987.JPG

 



  • プロフィール

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

new entries

categories

archives

recent comment

  • 2017新年のご挨拶
    咲丘恵美
  • 2017新年のご挨拶
    咲丘恵美
  • 2017新年のご挨拶
    咲丘恵美
  • 2017新年のご挨拶
    muy
  • 2017新年のご挨拶
    サトコ
  • 2017新年のご挨拶
    のりこ
  • 43歳の誕生日をむかえました
    咲丘恵美
  • 43歳の誕生日をむかえました
    みく
  • 最新医療×ホスピタリティ〜東京国際クリニック
    咲丘恵美
  • 最新医療×ホスピタリティ〜東京国際クリニック
    咲丘恵美

mobile

qrcode
※この記事は個人の感想であり、
効果・効能を示すものではありません。