抗加齢医学会2019〜肌老化の仕組み新知見など

先週は、抗加齢医学会総会@横浜にて、

3日間みっちり勉強してきました。

 

初日と最終日はお天気良く。海、空、行きかう船。

IMG_9134.JPGIMG_9114.JPG

今年は慶応義塾大学医学部 腎臓内分泌代謝内科教授の伊藤裕先生が会長。

「異次元のアンチエイジング」というテーマ。

 

↓このように、各科目を超えて、様々な演題が発表されます。

IMG_9146.JPG

 

伊藤先生が提唱していらっしゃる、「幸福寿命」。

幸せに生きるために、また、生きることとは何か?

最新の知見とともに感動に包まれる学会でした。

 

初日の会長講演「ゲノム×メタボエイジング・スパイラル」は圧巻。

私達は生きている限り、DNAは複製と転写を繰り返し、

その中で、どんどん変異やエピゲノム修飾が蓄積。

ドミノのように老化へ。

 

病気になってから治す、予防する、という概念から一歩先に出た、

「老化を抑制して、病気を抑える」という概念。

 

さらには、腸内細菌叢は世代間で伝播することから(母体から胎児へ)も、

 

「遺伝子プログラミングの人生最初の1000日間」に行う、

「先制医療」という概念も印象的でした。

 

腸内細菌研究の世界的権威、Martin J. Blaser氏の特別講演、

皮膚常在菌と肌老化の関係、

基礎研究の細胞老化や炎症老化のシンポジウムも大変勉強に。

「エストロジェン・アンドロジェン補充の基礎と臨床」などのホルモン系も

会場立ち見でした。

 

私は聴講できませんでしたが、「ロボットとの共存」「美しさの粋」、

エンターテインメント風に講演してくださった高井研先生の

「極限環境生物の生き様から学ぶ生命の限界と生命の起源」など、

アンチエイジングを包括的にとらえる演題も。

 

さて。

中でも私が今年最も気になったのは、「細胞競合」というワード。

細胞同士がお互いの優劣を認識し、

状態の劣っている細胞が優れた細胞によって置き換えられる現象のこと。

恒常性を維持する未知のメカニズムとして近年注目されていますね。

 

パリ出張の時に、尊敬する原料メーカーの方々が

「明日、東京医科歯科の西村先生が、エイジングケアがひっくり返るような

ものすごい発表をするらしいよ」

とざわめいていました。

 

「何ですってー!?」と思った私は、パリにいる最中にリリースを拝読したものの、

 

学会では、西村栄美先生による(当日は急遽、同じチームの松村先生がご発表)

「上皮系臓器の老化の仕組み:幹細胞競合が司る皮膚の恒常性と老化について」

演題があり、会場を走って移動して、胸おどらせながら拝聴。

 

大変難解なメカニズムですが、大雑把で恐縮ながら私なりにまとめると、

表皮幹細胞の競合でも、コラーゲン17型がキーを握っているそうで、

自らをコピーしないでターンオーバーにのってしまう(非対称分裂)ことで、

老化が促進する、などの全く新しい知見でした。

 

ヘミデスモソーム(細胞同士や表皮幹細胞と基底膜をつなぐ構造体)の安定性に関与

しているそう。

 

基底層には、メラノサイトもありますので、包括的な皮膚のエイジングの

仕組みが解明されていきそうで、わくわくしました。

 

今日は難しい内容ですみません。

最後に、今すぐ役立つコト(?)を。

睡眠学の権威である柳沢正史先生によると、

「徹夜は、泥酔状態と同じパフォーマンス」

耳が痛い・・・本当に、徹夜はしてはいけませんね・・・。

 

それと、腸内細菌はヒトの行動まで制御しているそう。

バンとやる気を起こしたり、ドーンと落ち込ませたり。

体内に住み着いている菌が、自分が意図しない行動までさせるかも??

何だかホラーのようですよね。

 

IMG_9106.JPG

↑親しくさせていただいている北関東一の産婦人科、佐藤病院の佐藤雄一先生と。

「たまには専門外の演題聞くのも面白いよね」と言い合いながら、

いくつか聴講をご一緒させていただきました♪

 

#日本抗加齢医学会 #アンチエイジング医療 #エピジェネティクス

#皮膚常在菌と肌老化 #細胞競合 #ゲノムエイジング #先制医療

#必死に勉強だけど楽しい

 


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

  • プロフィール

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< March 2020 >>

new entries

categories

archives

recent comment

  • 自分のために作った前人未踏の限界処方
    咲丘恵美
  • 自分のために作った前人未踏の限界処方
    Euro2020
  • 自分のために作った前人未踏の限界処方
    咲丘恵美
  • 自分のために作った前人未踏の限界処方
    あいみ
  • 自分のために作った前人未踏の限界処方
    咲丘恵美
  • 自分のために作った前人未踏の限界処方
    咲丘恵美
  • 自分のために作った前人未踏の限界処方
    さとこ
  • 自分のために作った前人未踏の限界処方
    yuko
  • 46歳の誕生日をむかえて
    咲丘恵美
  • 2019年嬉しかった3大出来事
    咲丘恵美

mobile

qrcode
※この記事は個人の感想であり、
効果・効能を示すものではありません。