2017年プレイバック/シワ改善化粧品の選び方

今年も残すところ僅かとなりましたね。

 

私の2017年は自分史上最多の商品開発数でした。

(ディレクターとして携わったD.U.O.商品)

2月:ローションリニューアル

4月:セラムBB

6月:限定クレンジングバーム

8月:ヌードパウダー

10月:クレンジングバーム ホワイト

12月:限定オイルミルクミスト

 

2カ月に一度の新商品で、2年に一度の化粧品技術展もあり、

2018年のことも進行しているので、

インプットとアウトプットが激しすぎな1年に、もう達成感の嵐です。

 

何より、新商品の売れ行きが予想以上に好調で、

ご評価いただけることが多かったのが、とっても嬉しかった…ニコッ

皆様のお声は私にとって一番の原動力。

ただただ感謝の気持ちでいっぱいです。

応援してくださった皆様、関係各所の皆様、

本当に本当にありがとうございました(*^^*)

 

----------------

さて、いち美容家として、化粧品業界全体をみると、

2017年は何といっても「シワ改善」を謳える医薬部外品の登場が

がセンセーショナルでした。

 

それまで、化粧品(医薬部外品含む)は「真皮」に作用する、

シワを「改善する」、という広告表現は禁止されていましたが、

作用メカニズムとエビデンスが国に認められ、

堂々と「真皮」「改善」が謳えるように。

 

「乾燥小じわを目立たなくする」ではなく、深い真皮「シワを改善する」。

エポックメイキングな出来事でした。

 

現在、日本で「シワ改善」を謳える商品は、

★POLA「リンクルショット メディカルセラム」¥14,580(※2018.1.1より価格改定)

★資生堂「エリクシールシュペリエル エンリッチドリンクルクリームS」¥6,264

★資生堂「バイタルパーフェクション リンクルリフト ディープレチノホワイト4」¥12,960

 

の3つです。

IMG_2873.JPG

 

新知見に基づいた”画期性”という観点で一番なのがPOLA。

微弱炎症とシワの関係を解明し、

本来、傷などのダメージがあると集まって、

ダメージを修復させる白血球の一種・好中球に着目。

過剰な酵素「好中球エラスターゼ」が傷と勘違いして自身の健康なコラーゲンを

分解してしまうことがシワを作る原因の一つと突き止め、

それをロックする「ニールワン®」という成分を新たに開発されました。

 

POLAは、真皮(コラーゲンやエラスチン)分解を抑制することで、

シワを改善する。

 

資生堂は、以前からあった純粋レチノールの研究をさらに進め、

表皮ヒアルロン酸の産生を促進して、水分量を増加させることで、

シワを改善する。

 

メカニズムを見ると、

POLAのほうが真皮メカニズムなので深いシワに効きそうですが、

レチノールの繊維芽細胞(コラーゲンなどの真皮細胞外マトリクス成分を作る細胞)

活性作用は一般的に知られているところ。

資生堂も深いシワに対応できるメカニズムといえます。

 

実際に、

POLAは12週間で、シワグレード3を改善。

資生堂は9週間で、シワグレード4を改善。

 

深いシワに対するエビデンスがあります。

 

また、好みが別れるところですが、使用感もとっても重要。

 

POLAはニールワン®の特性から、

シリコーン高分子ベースなので、浸透感は抜群なものの、

保湿力がほとんどなく、シワを埋めるような感覚で、

サラッとした仕上がりです。

べたつくのが嫌いな男性にも高評価です。

 

資生堂は保水力も油分保湿も叶うので、

ごわついたシワ部分がふっくらして、

程よくしっとりした仕上がり。

目元、口元は皮膚が薄く皮脂腺が少ないので、

乾燥肌の方に最適です。

 

さらに付け加えると、

POLAは、セリサイト(光輝性顔料)を使用しているので、

光効果でシワを明るく飛ばしてくれる効果があります。

つまり、軽いメイク効果です。

ただ、セリサイトは微量とはいえ、サラッと感を促進するので、

前後の保湿がカギとなります。

 

美容液にメイク効果があっても良いという方はいいかも。

このあたりは本当にお好みになりますね。

 

さてさて、

メカニズム、配合成分、使用感をトータルでみて、

私が個人的に最も高評価をつけたいのは、

資生堂バイタルパーフェクションでした。

 

使用されているワセリンなどの基剤による、保湿力が抜群。

乾燥しやすい目元や口元にもしっかり&心地よい使用感です。

そして、効果として一番の特徴である、

「シワ改善(純粋レチノール)」と「美白(独自の薬用有効成分4MSK)」

Wの作用によって、

アイメイクの摩擦などによって意外とくすみやすい目元に

透明感までもたらしてくれます。

メラニンによるクマにも有効です。

 

コスパは資生堂エリクシールが断トツいいですね。

バイタルパーフェクションに比べるとゆるいテクスチャーですが、

こちらでも私は効果を十分に感じました。

POLAをご購入されるのなら、価格改定でお安くなる1/1からがお得です。

 

使用感のお好みで選ぶのも良し。

美白も同時に叶えたいならで選ぶのも良し。

コスパで選ぶのも良し。

 

「2個持ち」というのもアリですひらめき

例えば、

朝は安定性の高いニールワン®配合のPOLAを使う。

(サラリとしているのでメイクノリが良いです)

夜は保湿力と美白力の高い、資生堂バイタルパーフェクションを使う。

(日中に出来てしまった乾燥シワも同時にケアしてくれます)

 

よろしかったら、年末年始のスキンケアの

ご参考になさってみてくださいねきらきら

 

それでは皆様、良いお年をお迎えくださいねスマイル

2017年も本当にありがとうございました!!感謝を込めて🌸

 


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

  • プロフィール

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

new entries

categories

archives

recent comment

  • ご報告〜D.U.O.ディレクターからアドバイザーに
    咲丘恵美
  • ご報告〜D.U.O.ディレクターからアドバイザーに
    咲丘恵美
  • ご報告〜D.U.O.ディレクターからアドバイザーに
    nana
  • ご報告〜D.U.O.ディレクターからアドバイザーに
    サトコ
  • ご報告〜D.U.O.ディレクターからアドバイザーに
    咲丘恵美
  • ご報告〜D.U.O.ディレクターからアドバイザーに
    まぁ
  • CALVIN KLEINのコート
    咲丘恵美
  • CALVIN KLEINのコート
    mui
  • 新年のご挨拶2018
    咲丘恵美
  • 新年のご挨拶2018
    のりこ

mobile

qrcode
※この記事は個人の感想であり、
効果・効能を示すものではありません。