お盆の帰省と母手作りのビューロンケース

製造メーカーでは今日からお盆休み明けが多かったのですが、

皆様は如何お過ごしでしたか?

 

D.U.O.も私もお盆休みはなく、

新商品発売準備に追われているこの頃です。

 

日曜日だけは実家に帰省し、

大好きだった祖父と祖母の仏壇に向かって、

感謝と諸々の報告をしてきました。

 

何しろ親戚が多いので、

お客様対応に、姪の遊びに、夕飯の準備片付けに、

実家でも大忙し(笑)

 

従弟夫婦に生まれたばかりの赤ちゃんを抱っこしながら、

赤ちゃんの肌は三型コラーゲンが多いから柔らかい弾力がある、

とか考えていたり。←仕事病

 

さて、ちょっとお庭に出て、かつて姪がえさをあげすぎて巨大化した

鯉はどうなったかしら?と池を見たら、

何とスリムな鯉が泳いでいました。

あれだけ巨大化した鯉はやはり死んでしまったそうで、

今や小学三年生になった姪は、えさのコントロールができているみたいです。

IMG_6479.JPG

 

66歳になった母が、欲しいのはめぐちゃんの幸せだけよ、とポツリ。

親孝行もできない自分が情けなくて、胸がギュッとなりました。

家族って本当に有難いものですよね。

 

そんな母が、

「旅行でヘアビューロン(コテ)を入れるケースがなくて

いつも困ってるのよね」と言っていたことを覚えていてくれて、

作ってくれたのがコチラ。

IMG_6478.JPG

母の手作り。私、40も過ぎてなんて子供なんだ・・・でもすごく嬉しい(*^^*)

今月末から念願のヨーロッパへ行くので、早速使おうと思います!

※ヘアビューロンは海外NGなので、別のコテを入れます。

 


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

  • プロフィール

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

new entries

categories

archives

recent comment

mobile

qrcode
※この記事は個人の感想であり、
効果・効能を示すものではありません。