45歳の誕生日をむかえて

最近は昔とった何とかでテレビ企画書を書いたり、

本業でセミナー資料を作成したり、忘年会続きで目が回る日々。

そんな中、昨日(12/9)、45歳の誕生日をむかえました。

 

その歳にどんな出来事があったかで心身に影響があり、

お肌を大きく左右しますよね。

その時に発生した肌悩み、使ったスキンケアアイテム、栄養状態

や体調が全く違ってきます。

 

半年ほど前にふと思い立ち、45歳の節目に向けて、

私の肌人生を綴って整理してみました。

30ページ以上になってしまい、誰にも見せられない…

とつぶやくばかりの波乱万丈な内容でした。

 

立ち上がれないほどつらい経験をした時は、

やはりお肌も大きく変わり、どん底状態。

でも、理想の化粧品を作りたい!と美容の専門家の道を志す

きっかけになったんですよね。

ネガティブな物事でも、必ず良い面があるんだなぁとつくづく思います。

同じ物事が、観る角度によって全く違って見えるように。

 

大成功を得た主人公が、仕事も財産も失い負けても負けても信念を貫く

「モリーズ・ゲーム」という映画の終盤に、

ウィンストン・チャーチルの言葉が出てくるのですが、

 

Success is the ability to go from failure to failure without losing your enthusiasm.

(成功とは失敗を重ねても熱意を失わずに進む能力のこと)

 

そう、失敗は致命的なものではありません。

世の中では「成功者」「失敗者」と白黒つけたがる傾向がありますが、

真の成功とは、情熱を失わず失敗を重ねることができる”力”のこと。

 

私もどんなことがあっても

「皆様のキレイのお役に立たちたい!」という熱意を失わずに、

私なりの「美容の正解」「心の在り方」の信念を貫いていきたいと思います。

 

IMG_6648.JPGIMG_6596.JPG

 

IMG_6657.JPGIMG_6559.JPGIMG_6565.JPGIMG_6568.JPGIMG_6570.JPGIMG_6571.JPGIMG_6577.JPGIMG_6586.JPGIMG_6589.JPGIMG_6608.JPGIMG_6612.JPGIMG_6572.JPGIMG_6653.JPGIMG_6641.JPGIMG_6549.JPG

誕生日前日の土曜日は三ツ星をとったばかりの銀座「ロオジエ」にて

アルバの白トリュフコースなるスペシャルメニューに舌鼓。

当日は自宅にて「鮨 藤森」のやっちゃんとのりこさんご夫妻とお食事。

支えてくれる方々への感謝を忘れずに。

いつもありがとうございます(*^^*)!

 


フランスのママが来日

先月のことになりますが…

フランスから、大好きな女性が来日。

パリで南仏でお世話になった、私が「フランスのママ」と慕う方。

久しぶりに会えてとっても嬉しかったです(*^^*)

 

お魚が大好きなママにはやはりお鮨!

西麻布の「藤森」にお連れしました。

繊細な「仕事」にいたく感動されて、

そんなママのお顔を観て、私も幸せな気分に♪

IMG_5945.JPGIMG_5921.JPGIMG_5928.JPGIMG_5932.JPG

IMG_E6022.JPG

 

10年以上前、壊れ傷心だった私がフランスに行った時は、

お家に温かく迎えてくれたことを懐かしく思い出します。

 

「めぐみ、離婚も仕事も人生の一部でしかないわ。

そんなに根詰めないことよ。

とにかくリラックス。あなたの幸せを願っている。」

 

ママの言葉が胸にしみました。

彼女は数学博士でありながら、合理性だけにとらわれない、

open mindedな温かい心の持ち主。

 

レバノン生まれの彼女は、内戦が終わると、

3人の幼子を抱えてフランスに移住し、数学博士としてバリバリ働いて

立派に子供を育てあげたパワーウーマンでもあります。

だからこそ、深い優しさや考察があるんですね。

人の悪意だってたくさん受けてこられたでしょうに、

善意だけをみて生きているような、素敵なオーラ。

尊敬とともに少しでも見習いたいといつも思います。

IMG_6016.JPG

お土産にアニック・グタールの香水と

私の大好物であるMAISON de la TRUFFEのトリュフ塩をいただきました。

IMG_6013.JPGIMG_6015.JPG

 

ここのトリュフ塩が一番香り高くて美味しい。

サラダにパスタにお肉にかけるとご馳走に大変身する逸品です。

 

実は私の母が病気療養中なので、親不孝だった自分を悔やみ、

発作に倒れた9月から母のことで頭がいっぱいでした。

有難いことに命はとりとめ、ホッとひと安心。

母も、母と同年代の”ママ”もいつまでも元気でいてほしい。

と切に願います。

 


目に心に広がる景色〜友達の別荘へ@館山

肌寒い日が続いて、GWが遠い昔のようですが…

親友の別荘@館山で過ごし、パワー充填してきました。

IMG_4080.JPG

 

館山は、道を隔てずに海を目の前に建設できるとのことで、

素敵な別荘が点在していましたよ。

(別荘友達がすぐにできたらしく、

詳しく聞くと、かなり有名な方ばかりでした)

 

IMG_4076.JPG

 

バーベキューができるお庭

IMG_3941.JPG

高い天井、大きな窓、

バーンと海を目の前に広がる、センスあふれた素敵な別荘。

IMG_3972.JPGIMG_3970.JPGIMG_3973.JPG

キッチンも素敵でした。

IMG_3999.JPGIMG_4032.JPGIMG_4034.JPG

 

「自然をみていると、涙が溢れてくるよね。

私達って、相当危ない状態かも!」

 

と笑いながら、

約30年もの間、辛い時も楽しい時も共にいてくれた友達に、

改めて感謝でいっぱい。

人生で立ち上がれないほど躓いた時、身近で支えてくれ、

会えない日は必ず朝「おはよう、めぐ!」と電話かけてきてくれたよね。

どんなに心強くて嬉しかったか…。

(実は、私が死んでいないか、確認していたらしい)

人間、ひとりでは生きていけないものですね。

女性は結婚によって大きくわかれるものですが、

どんな状況でも大好きに変わりない、ニュアンス含めすぐにわかりあえる、

そんな最高の友達がいること。

IMG_4077.JPGIMG_4078.JPG

 

みほ、いつも本当に、本当にありがとう!

 

ビーチへピクニック。(これはかなりの運動でした…w)

IMG_4049.JPGIMG_4040.JPG

夕日をみに。

みほの旦那様のまるちゃんにも、たくさんお世話になりました。

みほの愛犬ブルーは深夜の女子会に、眠気を懸命に払いながら参加していました。

可愛すぎ!

IMG_4068.JPGIMG_4071.JPG

 

私達の生まれ年1973年の、ベンツのビンテージカーで

駅まで送り迎えしてくれました。

IMG_4054.JPG

 

こんなにきちんと休めたGWは何年ぶりだろう?

本当に楽しかったです。

目に心に、広がる景色がありました(*^^*)

 

 


今月のお料理教室〜赤のパンナ・コッタ

ブログ更新が滞ってしまいました。

ちょっとしたことがあってkyu

内面を立て直す、つまり自分にかまけておりました。

 

読書や尊敬する方々との語らいで、癒されたり目が開いたり。

愛する人達がいる幸せを再認識し、

「身体を労わるのも、夢の実現には必要」という事を学びました。

 

さて、「風邪をひいたり元気がない時に行くと、すっきり治る」

といわれる、小石原宣子先生のお料理教室。

小石原先生は、秘密のアドレスとして粋人に愛される、

西麻布「萬」も経営されていらっしゃいます。

お教室に通い始めたのが27歳くらいの時だから…もう17年⁈

 

今月も、滋味あふれるお料理&語らいにほっこり。

もの凄い美貌と深いお心をお持ちの先生の元に集まる生徒さん達は

皆さん素敵で気持ちの良い方々ばかり。

元気出ましたニコッ矢印上

IMG_3674.JPG

 

春のさっぱり散らし寿司

ふきと若芽がメインの優しいお味。

IMG_3670.JPG

山田平安堂の、幻の寿司桶(飯切)。

 

中華風炒り卵

黄ニラの柔らかなのにシャキッとする美味しさ、格別でした。

IMG_3671.JPG

でも、黄ニラってなかなか売っていないのですよね…

広尾の明治屋で調達しよう♪

 

新玉ねぎの味噌スープ

玉ねぎに含まれる硫化アリルは血液サラサラ成分として有名ですね。

IMG_3667.JPG

 

散らし寿司で使ったふきをお浸しに。

IMG_3672.JPG

 

パンナ・コッタ 苺ソース

苺にフランボワーズ酒を混ぜたソースが、大人な味。

IMG_3682.JPG

赤は私のエネルギーカラーなので、

見るだけでも心が生き生きとしてくる一品でしたハート

 

ブログ更新頑張ります!!

初夏の気持ちの良さ、素敵な人達の気持ち良さ。

これから楽しみが目白押し。もうすぐGWですしねDocomo_kao14

 


新年のご挨拶2018

新年あけましておめでとうございます。

 

美にまつわる名言は数ありますが、

頭をよぎったのはオードリー・ヘプバーンの言葉。

 

For beautiful eyes, look for the good in others;

for beautiful lips, speak only words of kindness;

and for poise, walk with the knowledge that you are never alone.

 

美しい目が欲しいなら、人の良いところを探しなさい。

美しい唇が欲しいなら、優しい言葉だけを話しなさい。

落ち着きが欲しいなら、孤独ではないことを胸に歩きなさい。

 

(※注:私の意訳入っています)

 

目も口も、紡ぎ出すのは、善きこと、優しいことだけにしたい。

そう強く思う新年です。

そして、楽しい時も大変な時も笑顔でいよう。

大変な時に険しい表情でいると、結果は同じどころか、

マイナスかもしれませんものね。

 

美とは生まれながらに決まっているものではなく、

意識(心の在り様)によって変えられるもの、だと常々思っています。

美しいものを見ようとすれば美しい目に。

美しい言葉を発しようとすれば美しい唇に。

 

2018年は私にとって大変化の年になりますが、

決まりましたら、後日きちんとご報告させていただきたいと

思っています。

 

皆様の美肌のお手伝いができる1年にしたい、

その想いはずっと変わりません。

皆様にとりまして幸多き一年になりますように。

今年もどうかよろしくお願いします(*^^*)

 

IMG_2882.JPG

↓元旦、自宅から、遠くに見える富士山に清々しく♪

201801.jpg

 



  • プロフィール

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

new entries

categories

archives

recent comment

  • 「プレコンセプションケア」と美活〜フィーカレディースクリニック内覧会
    るきな
  • 「プレコンセプションケア」と美活〜フィーカレディースクリニック内覧会
    咲丘恵美
  • 「プレコンセプションケア」と美活〜フィーカレディースクリニック内覧会
    るきな
  • 45歳の誕生日をむかえて
    咲丘恵美
  • 45歳の誕生日をむかえて
    園子
  • ローマにて2018
    MUY
  • ローマにて2018
    咲丘恵美
  • ローマにて2018
    カモミール
  • ローマにて2018
    咲丘恵美
  • ローマにて2018
    MUY

mobile

qrcode
※この記事は個人の感想であり、
効果・効能を示すものではありません。