新商品「D.U.O.ザ クレンジングバーム ホワイト」

20秒に1個売れている※

大人気商品「D.U.O.ザ クレンジングバーム」の姉妹版、

美白するクレンジングバームが10/31新登場しました。

※D.U.O.調べ

IMG_2100.JPG

 

日本では「色白は七難隠す」といわれていますが、

今や世界的な美白トレンドは「均一な肌」。

色ムラのない美白肌が美しいとされています。

 

前回の記事に書いた通り、

「見た目肌年齢を決めるのは”色”だ!」の信念から、

6つの「肌の色ムラエイジング(=肌ムラエイジング)」

に着目したクレンジングを開発。

 

今回は、バーム技術を結集させ、

古来より珍重されていた「軟膏薬」をヒントに、

先端技術を掛け合わせ、

先進「美白バーム」を独自に作り出しました。

 

軟膏薬というのはバームの原点だと考えています。

オイルに薬剤を溶け込ませて固めることによって、

・疎水性が強い肌へのなじみを良くする

・液だれせずに肌に留まりやすい

・オイルが肌表面に膜をはることで、薬剤が蒸発せずに

薬効を最大限に発揮できる

 

という、お肌に効率よく薬剤を届けるものだったのです。

 

そこで今回力を入れた、独自の美白バームの中身は、

7種の植物オイルに、油溶性の植物エキス4種とビタミン3種、

リポフラーレン等をブレンドした「ホワイトセラムオイル」。

 

さらに、独自技術ナノマトリクス構造に

ミクロサイズのモロッコ産溶岩クレイを追加した

「くすみクリアカプセル」搭載。

毛穴汚れや角質汚れを強力に除去します。

 

ホワイトセラムオイルが肌にとろけだして、

使う程に透明感のある均一な美肌へと導いてくれるクレンジングです。

 

--------------

ホワイトセラムオイルの内容をピックアップしてご紹介しますね。

茶くすみ

●アクティボイルゼロ(カシスオイル、ボタンエキス)

「肌トーンを10年前に巻き戻す」をコンセプトに、

不安定な有用成分を特許製法で抽出安定化させた植物原料。

アトピーなどに効果が高い抗炎症成分として有名なγ−リノレン酸を

豊富に含む「カシスオイル」に、メラニンに多角的にアプローチする

「ボタンエキス」を溶け込ませた先端原料です!

●ロックローズオイル

南フランスに育つ低木で、火の中でも蘇るといわれる生命力を持つ

稀少オイル。メラニン輸送を阻害する効果で、色ムラのない肌へ導きます。

●油溶性ビタミンC誘導体

経皮吸収性と安定性に優れたビタミンC誘導体

●ローズヒップオイル

 

青くすみ

●ジンジャーオイル、ビタミンE

 

赤くすみ(炎症)

●ソーライン(ヒマワリ種子油不けん化物)

特許製法である分子蒸留法によりヒマワリ油の不けん化物(有用成分)のみ

を選別して、さらに凝縮。

皮脂は増やさずに、選択的にセラミドを産生促進。優れた保湿効果。

また、炎症を引き起こすNF-kBの上昇やIL-8,TNF-αなどの炎症性物質を抑制。

高い抗炎症効果を持つことから、欧州トップシェアのベビー用化粧品の

メイン成分として使われています。

●グリチルリチン酸ステアリル

医薬部外品の主剤として使われる抗炎症成分

 

黄くすみ(糖化・カルボニル化)

●リポフラーレン

抗糖化&抗カルボニル化データを持つ、フラーレンの油溶性バージョン。

●ホワイトルピナスエキス

コラーゲンの三重螺旋構造に不可欠なHSP47の発現を上昇させることで、

単に「コラーゲン産生促進」のみならず、「質の高いコラーゲン産生」

を叶えます。肌の透明感に寄与する真皮からの内部反射光強化が期待されます。

●カカイオイル

世界原料展(in-cosmetics global2017)で銀賞受賞。

抗シワオイルとして超ホットなオイルを、数年前から温めてきました。

レチノールを豊富に含み、細胞再生、肌の輝度、なめらかさ改善に関与。

「アマゾン・ゴールド」の異名をとる素晴らしいオイルです。

 

黒くすみ(毛穴)

●油溶性ビタミンC、ビタミンE

●リポフラーレン

最近になって、不飽和脂肪酸の酸化、炎症性物質の影響による毛穴改善効果

のデータが出てきています。

 

灰くすみ(乾燥)

●モリンガオイル、バオバブ種子オイル

●ソーライン(セラミド産生)

●ビタミンB6

フィラグリンを産生量を増加させ、NMF(天然保湿因子)の

生成を強化。角質層の水分量をアップさせます。

---------------------

IMG_2098.JPG

 

化粧品開発に携わる方にはご理解いただけると思うのですが、

 

先進的な「美白バーム」を作るために、

油溶性の美白原料を探すのは、世界中からお宝を見つけるような

苦労が絶えませんでした…。

美白命な私にとって、今年一番のこだわりで挑みました。

 

クレイ独特のしっとり感は残りますが、

洗い流しはシリーズ中一番さっぱり(早い)。

香りはカミツレ花精油とラベンダー精油などをミックス。

カミツレは美白効果で知られていますね。

 

4週間連用試験で、「肌が白くなったね」といろんな人から

言われるようになったと喜んでいるスタッフも♪

 

肌色トラブル(シミ、くすみ)に悩む女性は

30代以降で実に72%を占めるといわれています。

つまり、かなり多くの方が悩んでいる「肌ムラエイジング」。

皆様の美肌の一層お役に立てますように(*^^*)

 


新商品D.U.O.ザ ヌードパウダー

私達は1日の大半を、メイクしたまま過ごしていますよね。

朝スキンケアしてから、夜スキンケアするまでの長時間、

一切のスキンケアをしない、ということ。

 

紫外線や大気汚染、余分な分泌物によるダメージを

受けている時間に、何にもできないとは・・・

 

「スキンケアをいつでもどこでもできたなら」

という想いが出発点となり、

美容パウダーの開発に着手したのが始まりだったのです。

 

8/30、D.U.O.「ザ ヌードパウダー」が新発売されますきらきら

 

〜瞬時にとけこむ!新感覚美容パウダー

肌も顔立ちも変わる 透明感あふれる3Dフェイスへ〜

 

フェイスパウダー、メイクフィクサー、ブライター、

エイジングケア、テカリケア、保湿ケア、大気汚染ブロック

 

の7役の機能です。

 

~~~~~~~~

成分説明に入る前に、パウダーというものの宿命のお話。

そもそも、パウダーは文字通り”粉”です。

そこに美容成分を配合する方法は、パウダーを混ぜながら、

上から霧吹きのように噴霧するしかないのです。

だから、微量しか美容成分が入らない・・・。

でも、原料メーカーの弛まぬ技術開発によって、パウダーの中に、

美容成分を内包している原料だったら、高濃度配合が可能です。

よって、ただ「美容成分配合」ではダメで、

「美容(保湿)成分内包パウダー」が使われているかどうかがカギ。

 

また、パウダーにはプレスト状とルース状の2種類ありますが、

あえてルース状パウダーを開発しました。

理由は、プレストパウダーは、パウダーに揮発性溶媒を混ぜて

ドロドロにしてからプレストして固めるもの。

その過程で、パウダーが凝集したり、変形する可能性があり、

パウダーの特性を最大限活かせるのがルースパウダーという結論に。

技術者様も「できればパウダーはルースで使ってくれ」とよく言いますね。

~~~~~~~~

 

さてさて、肝心の商品特徴を。

 

1.フェイスパウダー効果

いわゆるおしろい=色をベターっと塗るのではなく、

光の反射技術による「3Dライトアップパール」が、

お肌に透明感をサッと与えます。

さらに、この3Dライトアップパールは、角度によって輝きに強弱をつける

パールを組み合わせて作られているので、

何と、目鼻立ちくっきり(目ぱっちり、鼻を高く)、フェイスラインすっきり、

という立体感(3Dフェイス)を演出してくれるのです。

メイクの新領域にチャレンジしています。

 

2.メイクフィクサー効果、テカリケア効果

メイク崩れの原因は、皮脂と汗。

「クリアアップパウダー」が、余分な汗をはじきながら、

酸化してくすみの原因となる、余分な皮脂だけを選択的に吸着して、

クリアな保護ヴェールに変えてくれます。

時間を味方に、悪いモノを良いモノへ。

一日中テカりにくく、メイクが崩れにくくなりますよ。

 

3.保湿ケア効果

「パウダーはテカリケアには良いけれど、きしむのよね」

と思っている方いらっしゃいませんか?

そう、なかなかテカリケアと保湿ケアは両立しにくいもの。

その問題を解決するべく、

保水成分内包パウダーとスクワラン内包パウダーを組み合わせた

「モイストアップパウダー」が、

水分と油分のモイスチャーバランスを保ちながら、お肌に潤いを与えます。

乾燥肌の方には特に「わっ、しっとりする!」と思っていただける、

乾燥を感知して働く処方です。

 

同じ人でも、顔の部位によってテカるところ(Tゾーン)と乾燥するところ(頬)が

ありますが、テカる部位には「クリアアップパウダー」が、

乾燥する部位には「モイストアップパウダー」が働く仕組み。

 

4.エイジングケア効果

〜パウダーの常識を超えた濃厚エイジングケア成分

ビタミンCの172〜250倍の抗酸化力を持ち、

美白(シミケア)、毛穴改善、シワケア、抗炎症、ニキビケア、

セラミド産生促進、黄くすみケア(抗糖化・抗カルボニル化)など

マルチなエイジングケア効果を持つ、

美容成分フラーレンを、何と美容液レベルの%で配合しています。

原料メーカーが効果を担保する証「フラーレンマーク」取得済み。

 

フラーレンは1990年代にノーベル賞受賞でも話題になりましたが、

新たな効果が続々と発見されています。

フラーレン配合の美容液はよくありますが、

パウダー(シリカ)の中にフラーレンを包み込んだ

「ヴェールフラーレン」を原料メーカー様からご提案された時、

「美容パウダーを作るんだったらこれしかない!」と

私が温めてきたものですひらめき

 

その他、UVカットの効果がない代わりに、

お肌が持つUVダメージ修復効果を高める「ラン藻エキス」

開き毛穴・メラニン毛穴・たるみ毛穴の3大毛穴トラブルにアプローチする

「アーチチョーク葉エキス」

なども配合。

 

メイクの上からでも、いつでもどこでもスキンケアしていただけます。

日中ダメージを受けたら即塗っていただきたい想いを込めました。

お泊りの時、夜、寝化粧をする方にもお薦めです。

 

4.大気汚染ブロック効果

保湿力が高いBBやファンデが多い中、じっとり湿った紙にほこりがたくさん

ついてしまうように、お肌も大気汚染付着の危険にさらされています。

大気汚染のお肌への害は最近研究がなされており、

エイジングを進ませてしまうことがわかってきています。

そこで、アルテロモナス発酵エキスが、PM2.5などの大気汚染物質の付着を

ブロック!鉛などの有害な重金属類を中和するキレート力も

併せ持つ、アンチポリューション効果です。

 

IMG_1026.JPG

使用感は、

瞬時に肌にとけこむ、湯気のように軽やかな質感で、

塗った事を忘れてしまいそうなのですよ♪

柔らかなしっとりした肌あたりもモニターの方にご好評で、

サッとお肌の透明感が映える仕上がり。

 

ぜひ、夏のダメージが溜まったお肌に、

乾燥が気になるこれからの季節に、使っていただきたい美容パウダー。

快適にワンランク上の美肌のお手伝いができますようにニコッ

 


美容IQをはかるD.U.O.アイテムとは?

まるで美容IQをはかるリトマス試験紙のようなアイテム。

それは・・・

IMG_0907.JPG

D.U.O. ザ ローションです。

 

普段お伝えできていないパワーをご紹介しますね。

高濃度配合した、発酵β−グルカンの力について、です。

 

発酵エキス。皆さんお好きですよね?

 

こちらは黒酵母を発酵させたエキスで、

高含有β-グルカンを始め、アミノ酸など有用成分を含んでいるため、

ものすごい保水力&その他の効果があります。

 

ほんの少しとろっとした液体です。

 

一般的な粘性の高い(とろみのある)保湿剤といえば、

合成ではリピジュア、植物由来ではキサンタンガムや海藻エキス等でしょうか。

発酵由来ではヒアルロン酸もそうです。

 

これらは非常に高分子のため、肌内に浸透せず、

ベタっとする→時間を置くとパリッとする、特有の質感があります。

この”ベタっと”が皆さん、勘違いされる”演出”保湿力。

 

一般的に、

低粘性のもの(分子量の小さめの加水分解ヒアルロン酸など)は、

高粘性のもの(分子量が大きいヒアルロン酸Naなど)に比べ、

水分を抱え込む力が弱いといわれますが、

そう簡単なものではありません。

 

お料理でいえば、片栗粉を混ぜて粘性のある一品に仕上げたとしても、

それはあくまで、”表面”のこと。

分子の枝つき構造と電荷の引き合いによって

べたつきが生まれ、水分を抱え込んでいるんですね。

だから、時間がたつと水分がとんでパリパリになってしまう・・・。

 

対して、

私が採用している発酵β-グルカンは、

分子構造の枝が立体的であり、かつ、電荷による引き合いがないので、

 

お肌にのせるとサラッとしているのに、

粘性の高い保湿剤のように保水持続力があり、

粘性の高い保湿剤と違ってパリッとしないで、柔らかな質感になります。

 

これ、実は、すごいことなんです。

ベタっともパリッともしない、サラリとしたテクスチャーで、

”本物の”高保湿を叶えるのに、ものすごい苦難の道だったのですが、

このエキスの配合に成功した時は技術者様と思わず握手してしまったほど。

 

さて、発酵β-グルカンのすごさはこれだけはありません。

保水のみならず、

 

。裡唯董陛形格歇尚子)の産生を促進

即時的だけではない、肌内の水分量アップ効果。

 

¬髪嵶魯▲奪廖UVダメージケアにも最適

免疫美容成分としても大変有名なβ-グルカン。

私が採用している発酵β-グルカンには、何と、肌において、

UVダメージ下でも細胞生存率が変わらないデータがあり、

紫外線ダメージのアフターケアとしても最適!!

お肌をリカバーしてくれます。

 

紫外線量の多い季節も、絶対に使っていただきたい化粧水です。

 

発酵エキスのパワーだけじゃなくて、

医療レベルの浸透技術を採用した”リポソーム化粧水”でもあり、

 

ボタニカルペプチドが自ら潤う肌へ育ててくれる

”肌育ローション”でもあります。

しかも最新ビタミンC誘導体配合で、美白効果も。

 

お値段も、作っている私が言うのだから間違いないのですが、

他の発酵エキス化粧水やリポソーム化粧水と比べてみてください。

あり得ない価格なんです…(≧▽≦)

 

つまり、お値打ち・ザ・高機能。

 

ぜひ夏バテ肌に、リゾートやレジャーの後のケアに、

たっぷりと惜しみなく〜!!

美容家として客観的にみてもお薦めしたい、秀逸なローションです♡

 

さてさて、記事冒頭の。

このローションの良さがわかるか、わからないか、

美容IQをはかるリトマス試験紙みたいだなぁ、と思う根拠は、

 

私が尊敬する先輩方から(フランスの薬学博士からも)大絶賛。

また、お取引先様から

「D.U.O.で本当にすごいのはクレンジングではなく、ローションですね」

とよく言われるアイテムだから。

私自身、このローションのおかげで、お肌は夏バテ知らずです♪

 


限定クレンジングバーム2017

D.U.O.クレンジングバームが累計販売個数250万個

を突破いたしました!

 

私が初めて心血注いで開発したクレンジングバーム。

今でこそ後追い品が乱立し「クレンジングバーム」という市場が

確立されていますが、

創業当時は認知していただくための苦労ばかりでした。

 

「絶対に皆様の美肌を導き出すアイテムだから」

「パイオニアとしての使命で頑張る!」

 

お客様にはもちろん、広告を作る代理店様にも私が直接説明して回り、

熱い、いや、かなり暑苦しい人と化していたと思います(笑)

 

それが今や、

グーグル美容トレンドでもベスト5に入る「クレンジングバーム」。

 

D.U.O.では、皆様への感謝として、

限定クレンジングバームを発売します♪

IMG_0590.JPG

最高級のブルカリア産ダマスクローズ精油の香り。

限定パッケージです。

 

定期購入されている方には自動的に限定版をお届けさせていただきますが、

数量限定(20万個)のため、無くなり次第終了しますので、

欲しい方はぜひぜひお早目に〜♪

お得なキャンペーンもあります。コチラ

IMG_0592.JPG

IMG_0591.JPG

今年の限定品は今まで一番良い香りができたかな(*^^*)

 


D.U.O. ザ セラムBB 新発売

今から10年以上前のこと。

顔料(酸化鉄など)の精度の問題だったと思うのですが、

ファンデを塗っている人の肌は、皆さん一様に、

すっぴんになると黄色く濁っていました。

活性酸素が発生して、酸化・糖化・カルボニル化スパイラルに

陥っていたのかも。

そのため、私はファンデが大嫌いで、

メイクで隠すのではなく、スキンケアで素肌を良くする、

ノーファンデ肌が普段の私でした。

 

そう。肌はスキンケアで作っていけるもの。

頑とした信念から、「スキンデザイン」という概念を打ち出し、

エイジングケアラインを開発してきました。

 

ところが・・・

「そうはいっても、今ある肌悩みをすぐにカバーしたいんです」

というご要望が多いこと多いこと。

また、私も、商品開発の数、製造数が増えるに従って、

自身の肌を実験台にする主義のため、1日10回洗顔なんて当たり前。

日々炎症との闘いです。

そんな炎症がひどい時に肌に優しく自然にカバーできて、

女性に共通のエイジング悩みまで解消できるファンデがあれば…思っていましたが、

敏感肌でもエイジングケアできる納得のいくファンデは見つかりませんでした。

 

そこで、いよいよ4/24、D.U.O.からBBが新発売です!!

〜独自の光技術で肌トラブルを自動補正しながら、肌を再生する

   光と時間を味方につける生肌実感BB〜

IMG_9179.JPG

肌色を作る顔料は最小限にすることで、肌に優しく。

肌色でベターっとカバーするのではなく、

光の反射技術を開発して、欠点を”まるで素肌のように”カバー。

吸い込まれるような艶やか透明感を叶える仕上がり。

そして、メイク技術とともに力を入れたのが、何といってもエイジングケア効果。

塗っている間中、先進のエイジングケア成分がお肌をトリートメントし、

使う程に肌が良くなっていく、「セラム」BBです。

 

 

【光を味方につける、独自のオートシャイン処方】

日本人に合ったイエローゴールドを取り入れた、新・光の三原色を開発。

植物由来のヴェールでコーティングした三種のオートシャインパールが、

光に反射することで、一人一人異なる悩みを自動補正。

シワ、シミ赤みなどの色ムラ、毛穴をカバーします。

さらに、光拡散ローズパウダーが、光を乱反射させるので、

のっぺり感をなくし、立体感ある透明感を叶えます。

 

肌色をベターっと厚塗りしてカバーする時代はもう終わり。

今や「いかに素肌に見えるか」「生肌感があるか」の時代です。

そこには「透明感」だけでなく、「血色感」「立体感」もとっても大切。

オートシャイン処方だから叶う、新しいカバー実感です。

 

【時間を味方につける、タイムキープ処方】

メイク崩れやくすみの原因となる、皮脂酸化の連鎖を防ぎます。

「BBシナジーパウダー」が、余分な皮脂(遊離脂肪酸)だけをキャッチして、

ゲル化して保湿膜に変えるから、時間までも味方につけます。

10時間メイク崩れない!(※D.U.O.調べ)

 

【先端エイジングケア成分で、塗っている間中お肌を底上げ】

●保湿・ツヤ

ローズヒップ油、モリンガ種子油、バオバブ種子油などのボタニカルオイルと

22歳の皮脂膜を再現する先端保湿成分「L22®」で、贅沢保湿。

さらに、天然ヒト型セラミド配合。

 

●リフトリペアコンプレックス〜5種の先端エイジングケア成分

・スノーアルゲ

極限環境でサバイバル能力を身に着けた氷雪藻が

アンチエイジングのマスタースイッチAMPKを活性化させ、

オートファジー活性などエイジングの根本にアプローチ。

肌本来の力を極限まで高める革新的エイジングケア成分です。

・IGF様ペプチド

成長ホルモン直下で働く成長因子

・コラゲニア(シロバナルーピン種子エキス)

コラーゲン産生だけなく、コラーゲンの「質」をも高める植物エキス。

シワやたるみに持続的に働きかけるとももに、コラーゲン美白にも有効。

・オリーブテンサー

即効リフトアップ&シワ伸ばし成分。

従来の即効ハリ成分はポリマーでお肌を物理的にひっぱるので、

きしみが気になりましたが、オリーブテンサーはオリーブオイルから作られて

いるため、スムーズな感触で、保湿しながら、リフトアップ効果を発揮します。

・ゴールデンカモミールエキス

稀少な7種のポリフェノールを含み、高い抗酸化能を持ちます。

紫外線ダメージによる炎症も鎮め、赤み・痒みを修復します。

また、血行促進効果で、目の下のクマにも有効。

 

●ブライトエフェクター〜日中塗っている間も美白ケア

・ホワイトペプチド(オリゴペプチド-34)

ハイドロキノンと同レベルの作用を持ちながら、

高い安全性を持ちます(ハイドロキノンと異なり、細胞毒性が非常に低い)。

メラニンの初期シグナルα-MSHを阻害、チロシナーゼ合成を阻害するなど、

美白効果を発揮。

・クレアージュ(プルーンエキス)

メラニンダイエットと呼ばれ、出来てしまったメラニンを、ケラチノサイトが

食べる食欲を減らすことで、お肌の黒化を防ぎます。

・シンデレラケア(ワイルドタイムエキス)

メラノソームをケラチノサイトへ運ぶ「運び屋」キネシンの発現を阻害する

新アプローチ。

 

●その他

・多方向から毛穴トラブルにアプローチする、

in-cosmetics銀賞原料「ミニポリル」で、毛穴ケア。

・抗糖化作用のある「アケビエキス」で、若々しいコラーゲンへ。

・天然ヒト型セラミドとシロキクラゲ多糖体が角質層とお肌表面を強化

・紫外線によるDNA障害を修復する「ユキノシタエキス」で、紫外線ダメージケア。

・アンチポリューションケア(PM2.5などの大気汚染によるダメージをケアするオウゴン根エキス)

・ブルーライトケア(キュアベリーエキス)

 

マーケ担当から「こんなに入れないで欲しい」と悲鳴が上がったほど

先端のエイジングケア成分選定にも心血注ぎました。

 

【ノンケミカルSPF35 PA+++&7つの無添加】

 

塗らない日より、塗った日のほうがお肌の調子が良い。

1日塗った後の肌の調子がこんなにいいなんて!?

洗顔後の素肌も楽しみになる、セラムBB、

ぜひお試しいただけると嬉しいです(*^^*)

IMG_9180.JPG



  • プロフィール

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

new entries

categories

archives

recent comment

mobile

qrcode
※この記事は個人の感想であり、
効果・効能を示すものではありません。