京都へ日帰り出張

先日、日帰りで京都に行ってきました。

医学界の大御所先生方との会食のために、

打合せ後、慌てて新幹線に乗り、最終で帰ってくるという

ハードスケジュール。

ゆっくり紅葉見物したかったのですが、毎日が必死すぎてホント貧乏暇なし…。

が、素敵なレストランにて、有意義な時間を過ごせました(^^♪

IMG_0850.JPG

 

ミシュラン一つ星のフレンチ

Droit

IMG_0839.JPGIMG_0840.JPG

北欧からレンガを取り寄せるなど凝った内装。

胃にもたれない、優しく上品なお味。

ツキノワグマのお肉が出てきてびっくり。

臭みもなく、脂っぽくなく、有難く美味しく頂きました。

IMG_0838.JPGIMG_0844.JPGIMG_0846.JPG

 

冬眠前の熊は脂肪をたくさん蓄えていて、

赤身の部分がほんの少しらしいですね。

熊肉には、身体を温める効果、美肌効果(コラーゲン)

があるといわれています。

調べてみると、

不飽和脂肪酸とビタミンB群、鉄分を始めとするミネラルなど、

影響価が高いようです。

 

私は使ったことはないですが、熊の油を使った化粧品もありますね。

民間伝承療法として使われていた歴史があるとか。

 

寒い京都にて束の間温かい時間。

ワインに詳しい先生方でしたので、

美味しくほろ酔いで京都を後にしました。

 

IMG_0835.JPG


トスカーナの田園風景に佇むラグジュアリーホテル〜Villa Mangiacane

目まぐるしい日常が嘘のよう…

先月、友達の結婚式に出席するためにトスカーナへ行きました。

ローマから電車で一時間半+車で40分くらいで、

 

女性なら誰もが憧れるようなブドウ畑、青々とした丘、

まさに絶景の中に佇むヴィラへ到着。

GOJE2272.JPG

スモール・ラクジュアリー・ホテルという位置づけ。

Villa Mangiacane(ヴィラ・マンジャカーネ)

IMG_0368.JPG

 

ルネッサンス期に貴族の別荘として建てられ、

宿として生まれ変わる前は、何と100年以上も廃墟だったといわれています。

 

私は歴史や美術に詳しくないとはいえ、嘘だとは思いますが…

マキャベリがミケランジェロに作らせた云々ともいわれる壁画、建築??

IMG_0177.JPG

絶景の中に、風化したような壁さえも全てが素敵でした。

IMG_0416.JPGIMG_0235.JPG

IMG_0251.JPG

ホテルのエントランス

IMG_0135.JPG

IMG_0389.JPG

 

とにかくホテル内、どこに行っても絶景がのぞめます。

XLYK4460.JPGIMG_0383.JPGIMG_0302.JPGIMG_0298.JPGIMG_0294.JPGIMG_0293.JPG

 

プールも素敵。ここで1日のんびりしたくなります。

実際は、結婚式の出席者40人でホテル貸し切りだったので、

皆もいるんですよね、プールに(汗)

おしゃべりしていると、あっという間に次のお食事会へ…。

もう少しゆっくりしたかったです〜。

IMG_0407.JPGIMG_0410.JPGIMG_0286.JPG

 

ブドウ畑の中を歩いて、向いの村までお散歩。

IMG_0304.JPGIMG_0308.JPGIMG_0370.JPGIMG_0372.JPGIMG_0321.JPGIMG_0342.JPGIMG_0356.JPGIMG_0366.JPG

ここからも絶景が。

IMG_0349.JPG

 

お部屋はヴィラタイプでお庭が広いです(お庭にジャクジー付き)。

が、100年以上も廃墟だったからして、本当にとにかく古いのです。

シャワーの出が悪くて髪を洗うのに一苦労、金庫は壊れるし…で、

決して使いやすいホテルではないのですが、

一度は訪れてみたかった風景の中で、空と風と緑を感じながら過ごせたこと、

とても素敵な経験でした(^^♪

IMG_0283.JPGIMG_0143.JPGIMG_0140.JPGIMG_0141.JPG

 

昼間のワインってなんて美味しいのでしょう♪

IMG_0380.JPG

 

9月初め、昼間は30度超えでかなり暑かったですが、夜は17度くらい。

空気が澄んでいてとてもキレイでしたよ。

気温差が激しいので、行かれる際は、服装に注意です。

 

夜は満天の星でした☆

FYAU6302.JPG

実は最終日に事件が。

お食事会が向かいの村であって、

数人でブドウ畑の間をスマホの明かりを頼りに歩いてホテルに帰ったのですが…

イノシシがガサガサ、ぎゅんぎゅん啼いていて、襲われるかと焦りました。

焦るあまり、靴が脱げてほぼ裸足で帰る羽目に。

ホテルの人によると、小さくて危険はないそうでしたが、怖かった〜(^^;

今となっては良い想い出です♪

 

#トスカーナ #tuscany #ラグジュアリー #ヴィラ  #ルネッサンス期 #絶景

#villamangiacane #ヴィラマンジャカーネ


ローマ2019

ローマにて仕事のMTGと次への移動のため、2泊。

定宿のHotel de Russieは相変わらず素敵で

使いやすく、居心地の良い空間でした。

IMG_0029.JPGIMG_0024 - コピー.JPG

 

ランチに行ったオーガニック野菜のスーパーの奥にある

レストラン。すごく混んでいて人気のようでした。

IMG_0033.JPG

IMG_0036.JPGIMG_0037 - コピー.JPGIMG_0042 - コピー.JPG

途中で雷が鳴り始め、ガラスの天井を震わせたたきつける豪雨に。

雨上がりの街並み。

こちらはレストラン側の入り口

IMG_0046.JPGIMG_0044.JPG

 

夜は日曜日も営業しているDillaへ。

きちんと美味しいイタリアンが食べられる、

ホテルからほど近いカジュアルなお店です。

IMG_0053.JPGIMG_0056.JPG

 

いよいよ旅の最終地、トスカーナへ向かうため、テルミニ駅へ。

電車で1時間半でした。またアップしますね。

IMG_0063.JPG

IMG_0107.JPG

 

#ローマ #ホテル #ルシエ #旅行記


イビサ旧市街

約2週間のヨーロッパ滞在から帰国しました。

打合せや資料作成など仕事が押し寄せてバタバタですが、

順次、旅の模様をアップしますね。

 

イビサ島では夕方、お食事とお散歩に旧市街へ。

ホテルからタクシーで30分くらいでした。

IMG_9868.JPGIMG_9873.JPGIMG_9877.JPG

 

小道がたくさん。

白いコットンのワンピが並ぶスペインらしい洋服屋さん、レストランなど。

私も夏のセールが残っていて、いくつかお得に購入しました。

IMG_9881.JPGIMG_9888.JPGIMG_9890.JPGIMG_9900.JPGIMG_9912.JPGIMG_9910.JPG

 

 

海沿い。

美しいビーチで名高いフォルメンテーラ島に行くと思われるフェリーが停泊。

今回の旅では、混雑から断念しましたが…。

IMG_9894.JPGIMG_9891.JPGIMG_9895.JPG

 

お城の入口。上がってみると、

夕食に、お買い物に、たくさんのお店があり賑わっていました。

一番上に行くと、景色を見渡せます。

IMG_9903.JPGIMG_9914.JPGIMG_9916.JPGIMG_9918.JPG

 

ディナーはホテルのコンシェルジュに聞いて予約した

EBUSUSというスペイン料理店。

IMG_9879.JPGIMG_9919.JPGIMG_9921.JPG

レストランの予約時間は20:30〜か22:30〜。

 

20時半過ぎまでかなり空が明るいので、

スペインの時間はゆっくり流れていました。

 

#スペイン #イビサ島 #旧市街 #旅行記


スペインME Ibiza〜2019夏のヴァカンス

夏のヴァカンス、仕事、友達の結婚式と続く、

長期ヨーロッパに滞在しています。

 

まずは、イビサ島の五つ星リゾートME Ibiza

IMG_9994.JPG

イビサ島はパーティアイランドのイメージがありますが、

島の北側に大人リゾートがあります。

 

ただ、一番行きたかったリゾートがどうしてもとれず、

第二希望の、島の東側に位置するこちらへ。

スペインらしいデザイナーズホテルという趣。

IMG_9663.JPG

IMG_9759.JPGIMG_9758.JPG

 

白を基調として、清潔感あふれるリゾート。

プールは1Fのメインと予約制フィー発生のルーフトップの二つ。

IMG_9812.JPGIMG_9822.JPGIMG_9810.JPGIMG_9808.JPGIMG_9938.JPG

IMG_9820.JPG

こちらはメインプール

IMG_9688.JPG

 

スタッフの服装も白。

この島自体、街に行っても白の麻コットンのワンピ女性が多く、

白のイメージでした。(私も白ワンピ(^_-)持って行って良かった〜)

IMG_9932.JPG

 

お部屋の中です。

IMG_9926.JPGIMG_9853.JPGIMG_9843.JPGIMG_9841.JPGIMG_9846.JPG

 

白とブルーのコントラスト、美容マインドにも良い環境。

朝起きてすぐ、パーっと目の前に広がる海、山、空、全てが

心を洗われるようなリゾートでした。

プールサイドからの景色もGOOD.

IMG_9757.JPGIMG_9756.JPGIMG_9754.JPGIMG_9752.JPGIMG_9746.JPG

 

レストランは、イタリアンなのですが(スペインなのに)、

窯で焼くピザの美味しいことすさまじく、タコのお料理などなども絶品ばかり。

信じられないくらい柔らかく、かつ、炙ってあるので香ばしく。

IMG_9989.JPGIMG_9991.JPG

タコはタウリンが豊富、しかもコラーゲンが含まれていますので、

美容食ですよね。滞在中毎日いただくことに。

 

スパーリングウォーターを頼むと、普通にヴィッチーカタラン

出てくるのも何気に感動です。

IMG_9931.JPGIMG_9928.JPG

スタッフもとてもフレンドリーでしたよ。

 

難点は、やはりパーティアイランド押しなんですかね、

ホテルの中心、プールサイドにDJが1日中いて、

大音量で音楽を流しています…。

(夕方になるとさらに大音量に)

 

イビサの蝉の声、波の音、すごくいいのに…。

 

でも、清潔感あるリゾートにて、海、空、風を感じる。

久しぶりにゆっくり過ごせました。

仕事もMTG含めかなりしましたけれど、ここだと仕事はかどるね(^^)

IMG_9971.JPG

 



  • プロフィール

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

new entries

categories

archives

recent comment

  • 自分のために作った前人未踏の限界処方
    さとこ
  • 自分のために作った前人未踏の限界処方
    yuko
  • 46歳の誕生日をむかえて
    咲丘恵美
  • 2019年嬉しかった3大出来事
    咲丘恵美
  • 46歳の誕生日をむかえて
    七海
  • 2019年嬉しかった3大出来事
    のりこ
  • 46歳の誕生日をむかえて
    咲丘恵美
  • 46歳の誕生日をむかえて
    muy
  • パリコスメ探訪〜La Beaute、マドモアゼル・ビオ
    咲丘恵美
  • パリコスメ探訪〜La Beaute、マドモアゼル・ビオ
    まぁ

mobile

qrcode
※この記事は個人の感想であり、
効果・効能を示すものではありません。